ミネラルファンデーションのレイチェルワインは添加物無添加!

レイチェルワインとベアミネラルを比較してみると?

お肌に優しいコスメとして人気のあるミネラルファンデーション。

さまざまなメーカーからミネラルファンデーションが販売されていますが、アメリカで人気のあるのが「ベアミネラル」。

5つの天然ミネラルを使用し、お肌に負担のかかる化学物質は一切不使用。

カバー力は高いのに、軽い付け心地と人気です。

一方、日本人向けに作られたミネラルファンデーションとして知られる「レイチェルワイン」。

アットコスメでも堂々の第1位を獲得するなど、人気があるファンデーションです。

2つのミネラルファンデーションのうち、どちらがいいのか、それぞれの特徴を比べてみました!

レイチェルワインは日本で製造された日本人向け峰あるファンデ


ミネラルコスメというと、外国産のものがほとんど。

そのため、粉っぽくなったり、肌の色とファンデーションの色が合わなかったりするなど、使いづらいと感じていた方が多かったようです。

そんな悩みを解決できるミネラルファンデーションが「レイチェルワイン」。

日本人の肌に合うように開発された商品で、化粧崩れしにくいうえ、バツグンのカバー力と人気なんです!

カラーバリエーションも豊富な12色♪

健康的な肌色から自然な肌色までさまざまな色があるので、自分の肌に合った色を見つけることができますよ!

また、パウダー状のファンデーションなので、混ぜ合わせて使用することも可能。

自分の肌の色にぴったり合った色を作ることもできるんです!

そして、肌に負担がかかる防腐剤や合成界面活性剤・オイル・香料などの化学物質は一切不使用。

デリケートな肌の方でも安心して使用することができますよ♪

日本で作られているので、製造過程も安心できるレイチェルワイン。

ぜひ使用してみたいですよね♪

ベアミネラルは実店舗での取り扱いがあるので手に取って試せる!


ミネラルファンデーションの中でも、アメリカで人気のあるベアミネラル。

レイチェルワインと一番異なる点は、購入できる場所。

レイチェルワインが実店舗での取り扱いが無く、通信販売での購入のみに限られているのに対して、ベアミネラルは店舗やセレクトショップで、実際に商品を手に取ってみることができるんです。

使用感を試してみたり、カラーを確認できるのって、ファンデーションの購入を検討している時には大きなポイントですよね。

ベアミネラルのカラーバリエーションは、レイチェルワインと同じく12色。

標準色・健康的な色・小麦色・明るい色と展開されているので、自分の肌に合った色を見つけることができますよ♪

5種類のミネラルのみから作られたベアミネラル。

お肌に優しいファンデーションと言えます。

パウダー状のファンデーションですが、クリーミーな付け心地なので、マットな印象を好む方にはオススメですが、少し重く感じることもあるようです。

日本で作られるレイチェルワインは紫外線予防効果も高い!


ミネラルファンデーションとして人気のあるレイチェルワインとベアミネラル。

どちらも天然のミネラルから作られていて、カラーバリエーションも12色。

カバー力も高いと人気のファンデーションです。

違う点は、生産国や販売方法など。

レイチェルワインは日本製で通販でのみ購入可能ですが、ベアミネラルはアメリカ産で実店舗での購入も可能。

また、レイチェルワインは紫外線防御指数がSPF27.5(PA+++)であるのに対して、ベアミネラルはSPF15(PA++)。

どちらも紫外線予防効果がありますが、レイチェルワインの方が高い効果を期待できるという点になります。

アメリカで長年ロングセラーとなっているベアミネラルも魅力がたくさんありますが、日本人向けに作られているレイチェルワインは安心して使うことができるのも魅力。

軽い付け心地なのに化粧崩れしにくく、1日中メイク直しも不要ですし、紫外線もバッチリ防いでくれるレイチェルワイン。

その効果を実感してみてはいかがでしょうか?

肌に優しい「レイチェルワイン」を試してみよう!